猫さんぽ

お昼に入った店 窓際は外がよく見える 通りの向こうの遊歩道 白人さんが歩いてます 何か持ってるんだけど いや、抱いてるのか 犬? じゃなくて 巨大な猫! サバっぽい柄の毛長 猫と散歩、いいなあ と思ってたら 向こうからジャックラッセルテリアを連れたお…

お値段以上に極楽

お値段以上のあの店で 毛布を買ってからというもの 毎日寝るのが楽しみで 仕事してても ああー早く布団に入りてえ などと考えていたりする 昔の同僚で 帰宅後はずっと布団の中という 二十代男子がいて なんとぐーたらな と思ってたけど 今ようやくその気持ち…

蜂蜜とアブラムシ

蜂蜜が好きで 毎日舐めてる しかも自分の生活水準からいうと ちょっとお高い奴を といっても スーパーでどーんと売ってる ポリ容器入りの 漠然とした「ハチミツ」じゃない程度で 産地と花の名前が明記されてるのを買ってる イタリア産とかフランス産とか 国…

今回は名古屋で

フィギュアスケート グランプリファイナル 金博洋出場辞退による繰り上がりで ジェイソンいきなり NHK杯に続いて 再びの日本 ぶっちゃけ「棚ぼた」か? いいんです 何度来ても ところが昨夜のショートプログラムは油断してて テレビつけたら滑走後 結局動…

オリーブ

オリーブを植えてる家を 最近けっこう見かける 日本の針葉樹ほど 葉が茂らないせいか 閉塞感がなくて 白い外壁の建物によく似合う でもやっぱり気候が違うから 実はならないのか そう思っていたら なってました どういう状態が食べごろなのか 油は搾れるのか…

バンパイヤ愛

「ほぼ日刊イトイ新聞」で 手塚治虫コラボ腹巻を作るらしく 自分の「手塚お宝グッズ」を紹介するという 連動企画もあり まずはブックデザイナーの祖父江慎さんが 手塚先生直筆の「ロック」を公開 そしてそのロックが登場していた 『バンパイヤ』について 熱…

思いがけず薔薇

平成も残すところ 一年と数か月 次の元号は何か? 職場にて予想 やはり漢字二文字という 定番を覆すため 「三毛猫」を提案 「三毛猫元年」どうでしょう 他には 難しい字なら何でもよくね? ということで 「饕餮」(とうてつ) そこまでいかなくても というこ…

フードコート夕景

帰りに寄り道して ショッピングモールのフードコートで ドトール晩ごはん ローストビーフサンドは 490円と少しお高いながらも うめぇ~ コーヒーを飲み 安らぐひと時 ふと傍を見ると 四十代らしき女性が 水を入れた紙コップだけテーブルに置いてる 呼び出し…

道端だよ

今日はけっこう暖かく しばらくぶりに 外で昼ごはん つまり屋外 私はこれを勝手に 「道端ジェシカ」と呼ぶ ジェシカさんごめんよ 見上げれば 紅葉もいい具合 あんまり見る人がいなくて 勿体ない 今日は猫もいなくて カラスが啼いてるだけ

さらば国宝

今日で国宝展が終わる というわけで 昨日は京都国立博物館へ 朝は混むという噂もあり 友人と15時現地集合 川端通りから既に 「女坂」(七条通)は老若男女が続々 こりゃかなりの混雑かと思ったが 待ち時間20分で中へ 前回は三階から降りたけど 今回は一…

勤労に感謝して

勤労感謝の日 自分の勤労に感謝すべく お値段以上のあの店へ ここんとこいつも 寒さで朝方目が覚めるので どうにかしようと 毛布を買ったよ 吸湿発熱という CMで流れてるやつ 帰ってきてさっそく 試食、ならぬ試眠 うっかり二時間も 涅槃へ行けました

揺らぐ、猫好き

猫のいるお店で昼ごはん 猫好きを自認している私の 自信が揺らぐ瞬間 それは 他のお客さんの猫愛を 目の当たりにした時 「可愛い!」 「トラ猫ちゃん!」 「慣れてる!」 皆さんから惜しみなく注がれる賛辞 それに比べて自分の 何とテンションの低いことか …

紅葉の季節

紅葉の季節 書道の先生が 銀杏の葉をとってきて下さった 落ちてる奴じゃなくて きれいなのを枝から 木の葉は水をはじくものが多いけど 銀杏の葉は 表側だと墨が乗るんだそうな ただし濃墨オンリー ありがたく書いてみるけど 緊張で手が震えるぜ それを持ち帰…

なんか実ってる

なんか実ってますよ 柑橘系らしきものが たわわに 下は川なんだけど 収穫できるのか?

足の親指を

最近ジムで 裸足で行うエクササイズをやってるんだけど ウォーミングアップも足から というか 足の指から開始 立った状態で 「両足の親指だけ持ち上げましょう」と 言われるが これがかなり難しい 無理やり上げようとすると 他の指がつりそうに 「ちゃんと動…

そして再び猫屋敷

先日、仕事帰りに 猫屋敷跡の更地をパトロールに行ったら なんか白いものが よく見ると 猫屋敷にいた白猫 まだうろうろしてたのか そう思いながら 隣の家を見ると ここも空き家 しかも老朽化が激しい そして 解散したはずの猫たちが 格子戸の上に集結 白黒、…

「オトトキ」

昨日より ザ・イエローモンキーのドキュメンタリー映画 「オトトキ」公開 なので今週も朝イチで映画館へ 前振りとして 金曜にミュージックステーション出演 新曲「Stars」を披露 落ち着きのあるゴージャス感 そして夜中に 劇場で先行公開の舞台挨拶 ファンク…

NHK杯、男子のみ

早いもので もうNHK杯 ジェイソンの滑りをライブで見れるよ! と喜んでいたら ショートプログラムは 裏番組ミュージックステーションにイエモン! 何の罰ゲームですか ジェイソンの滑走は後ろの方なので とりあえずMステにチャンネルを 近藤真彦が出てき…

「Ryuichi Sakamoto : CODA」

坂本龍一のドキュメンタリー映画 「Ryuichi Sakamoto : CODA」 昨日より公開 さっさと上映終了するような予感がして さっさと見に行く 日曜朝イチですよ そして観客数は十人以下 しかし よかった 教授の現在を撮りながら これまでの歩みも振り返る この一本…

休日出勤

休日出勤をするとなぜか 世間が必要以上に 楽しそうに見える バスに乗っても ああ皆さん今日はお出かけですか 昼休みに近所のベンチで パンを食べていても あら皆さん観光でお越しですか という具合に 自分以外の人々が オフを満喫しているように錯覚 外には…

木枯らし一号

解体の噂がありながら ずっと建っていた「猫屋敷」 解散していた野良猫も いつの間にか集合 またここで暮らすのか そう思っていた矢先 いきなり解体 更地になった これから寒い季節 木枯らしも吹いたよ 猫たち いまどこで寝てる?

ジェイソン、後ろ~!

スケートカナダ 地上波でやってたのね 真凛ちゃんも宇野昌磨も出たからか そうとは知らず 番組が始まってびっくり 男子フリーはライブ中継か ジェイソンも滑るのに こういう時に限って外出 というわけで 帰ってから動画チェック 素早いアップ有難うございま…

アリクイと震災と落語家と

またしても雨の週末 先週は雨の中 色々と雑用に追われたものの 今週はそうでもなく ジムの帰りに図書館に寄り 本ばっかり読んで過ごす 松原卓二「ミナミコアリクイ」イースト・プレス まるごと一冊ミナミコアリクイの写真集 何でしょうね この動物のなごむた…

「大乗経典の誕生」

ヨーロッパに住む友達が 何年かおきに 「現地の友人がそっち行くんでよろしく」 と言ってくるので そういう時は 京都の貴船神社へ連れてゆく 手軽に行けるのに 人里離れた感が強く ジャパニーズマインドを味わうのにいい場所 そう思っていたのが 数年前に行…

深夜の轟音

深夜三時 キッチンより轟音 一体何が起きたのか 見に行くと 突っ張り棚が崩落 洗い桶 おたま ターナー ざる 牛乳パック 食品トレー 載せてあったり 掛けてあったりしたものが 床に散乱 これ以上の展開は起きないので 放置してベッドに戻る 何故かこういう時…

投票できず

衆院選 投票日は明日だけど いつも期日前の私 そっちの会場の方が何かと便利だから 今日もいつも通り 午前中に さくっと行ってすませる はずが 建物の外まではみ出た長蛇の列 最後尾が見えない! どうやら明日の台風に備えて やって来た人多数 これはもう三…

落とし物

通勤電車は二人掛け車両の時もあり 今日はそっち あー疲れたと窓際に腰を下ろすと 前の座席の 肘掛の下の隙間に何か落ちてる 白くて四角い 革製品っぽいもの 財布にしては薄いので カードケースか? 気になる 前の席は若い女性 いきなり後ろから声をかけ 「…

またしても地獄へ

ここしばらく「地獄絵」づいているせいか またしても 地獄もの映画に手を出す 「TOO YOUNG TO DIE 若くして死ぬ」 修学旅行生を乗せたバスが事故を起こし 主人公の高校三年生 大介だけが地獄に転落 しかもそこはヘヴィメタ地獄だった というような話で 宮藤…

毛の色

今や空き家となった 職場近くの猫屋敷 解体の噂にもかかわらず まだそのまま 猫たちだけが解散 そう思ってたら 最近また戻ってきた 日が暮れると 三匹ほどが門のあたりに うち一匹の口元が 微妙に黒いんだけど 毛が黒いというよりは 黒いものを食べた という…

落書き可

こないだ行った温泉旅館では 館内での履き物が使い捨てのスリッパ それもパイル地のしっかりした奴 部屋に案内してくれた仲居さんが このスリッパを差し出し 「他のお客様のものとお間違えのないよう、目印をおつけ下さい」と 油性マーカーを貸してくれる い…